スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ダイエットコラム】朝食を抜くほうが食べるよりも太る?

グルメコラム
03 /05 2008
グルメ取寄せもん グルメ取寄せもん 「さてみんなはどうかな~。」
アメリカの研究者が、「朝食をきちんと食べる十代の若者は、朝食を抜く若者よりも体重が軽く、よく体を動かし、健康的な食生活を送っている」(3月4日ロイター記事より抜粋)という研究結果を発表したそうです。

これをそのまま受け取ると、体重を気にして朝食を抜くよりも、ちゃんと朝食を食べたほうが痩せる、と思ってしまいますが、はたしてそうなのでしょうか?


私は、健康面としては朝食をきちんと食べた方がいいとは思いますが、「ダイエット」の面から言うと、必ずしもそうとは思えません。

よく、「食事は少ない量を回数多く食べたほうが良い」と言われます。
おそらく、この発表は、この事を言っているのだと思います。
食事回数が3回と2回では、2回のほうが、体が栄養を蓄えようとしてしまうので、太ってしまうようです。
しかしそれよりも一番重要なのは、「食べる量」と「食べるもの」だと思います。

少なくとも私に関しては、「食べる量」と「食べるもの」次第で痩せる事も太る事も短期間で可能です。

先日も、太りぎみだったので、飲み物とわずかなお菓子以外は食べずに3日ほど過ごしたところ、だいぶ腹の膨らみが収まりました。 ただ、あくまで私の場合です。一般的には体に良くない為極端な食事制限はしないほうが良いと思います。


朝食に関しては、朝はわりと食欲が出ないので、それに乗じてなるべく食べないようにしています。
そして、昼と夜に食事をしますが、これを普通に1人前食べてしまうと、たしかに痩せないかもしれません。しかし、これを
<昼・・普通の1人前よりやや少なめ>
<夜・・カロリーの少ない物をやや少なめ>
にする事により、ダイエット効果が得られると思います。
(あくまで自分の場合、です)
みなさんは、朝食をきちんと食べていますか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

グルメ取寄せもん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。